トリニティーライン ジェルクリーム 成分

トリニティーライン・ジェルクリームの成分は?5つの特徴

トリニティーライン ジェルクリーム 成分

 

【トリニティーライン】は大正製薬グループであるDr.プログラムが開発した、オールインワンタイプのエイジングケア商品です。

 

モンドセレクションでは8年連続最高金賞を獲得。

 

そして、「ジェルクリーム プレミアム」は、初年度に審査員賞を世界で唯一ダブル受賞を果たしている製品です。

 

2016年末時点で累計販売実績397万個。

 

お客様満足度97%を誇る人気アイテムとなっています。

 

 

トリニティーラインのアイテムには高保湿成分のセラミドが豊富に配合されており、シワやハリ不足に悩む人に人気があります。

 

しかもかさばるアイテムがジェルクリームプレミアムだと、これ1本でまかなえる優れもの。

 

使用感や肌との相性に問題なければリピートしたくなる優れた化粧品でしょう。

 

 

トリニティーライン・ジェルクリームの特徴

 

これほど支持される理由は、5つの大きなポイントがあります。

 

美容成分95%以上配合

水を美容成分に置き換える事で高濃度配合に。
それにより潤いに満ちたハリ肌へ導きます。

 

美容成分が48種配合
  • 潤いライン「天然型セラミド、モイストセラミド、レシチン、4種ヒアルロン酸、マリンコラーゲン、14種アミノ酸、アミノキャッチ、スクワラン」
  • ハリ、弾力ライン「ホチキスポリマーa、ツボクサエキス、クアトロリフト」
  • キメを整えて明るい印象「カンゾウ根エキス、シラカンバ樹液、クチナシエキス、オトギリソウエキス」

他にも、肌の土台に働きかけてハリを生み出す力を補助する「ジパルミトイルヒドロキシプロリン」も配合されているので乾燥ジワはハリ不足の肌に効果的です。

 

セラミド成分55倍配合

年を重ねるとセラミドは減少していきます。
乾燥しがちな年齢肌にセラミドを従来品の55倍配合。

 

セラミドは油に溶けやすい脂溶性な為、一般的なオールインワンゲルよりも、こっくりとしたテクスチャーになります。
この濃厚な使用感こそがセラミドの特徴です。

 

肌に優しい使用感を実現

「無香料、無着色」「ノンアルコール」「アレルギーテスト、パッチテスト済み」

 

ナノカプセル技術

どんなに良い物を配合しても、肌へ浸透しなければ意味がありません。
ジェルクリームプレミアムは「ナノカプセル」を採用。
肌の細胞間をくぐり抜ける超微小なナノカプセルだからこそ肌が必要とする場所へ届けてくれます。

 

ジェルクリームプレミアムはこの1個で5つの機能「化粧水、美容液、下地、クリーム、乳液」が補えて、初回なら通常3,800円が1,900円で購入出来ます。

 

⇒半額の1,900円で購入する方法